Corporate Profile

私たちが“より視える化”を通して、
目指す未来、実現したい夢。

「雨が降り霧がかった画像を、細部まで見通せる画像にする」「これまで見つけづらかった病変を確認できるようにする」
「古いアナログ時代の画像を、8K相当の高解像度画像として蘇らせる」など、
今までであれば、膨大な工数とお金がかかってしまう画像処理を、リアルタイムかつノータッチで行うことが、
当社の目指す技術の究極のカタチです。
その実現に向けて、ロジック・アンド・デザインの挑戦はまだまだ続きます。

Message

人々のQOL (Quality of Life) 向上に貢献する。

AIが人類を超える2045年の転換点、所謂「シンギュラリティ」(技術的特異点)も、日々のスピードで更に速まるのではとも言われています。かたや一億総監視(カメラ)時代、また4Kから8K等高解像度カメラの加速的開発スピード、IoT、ドローン、顔認証、自動運転技術等々その分野を超えた様々な領域で「画像」処理、解析、加工がコア・テクノロジーになりつつあります。

当社はそれぞれのニーズにカスタマイズした「画像処理・認識アルゴリズム」開発、及び具体的製品・サービスの提供を通して、バックヤードインフラにおけるコア・テクノロジーとして、大型Projectのコンセプト開発も視野に入れ、“人々のQuality
Of Lifeの向上に貢献する”をミッションと掲げ設立致しました。

創業者3名の全く異なるバックグラウンドのシナジー効果を最大活用し、インダストリー関連事業に留まらず、AIとの連携による遠隔診療等に代表されるライフ・サイエンス分野においてもコア・テクノロジーの立ち位置を確立して参ります。

株式会社ロジック・アンド・デザイン
代表取締役
佐藤 公明

Outline

会社概要

社名
株式会社ロジック・アンド・デザイン
住所
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-15 アーバンビルサカス8 B棟1階1号室
電話/FAX
03-4500-7755/03-5925-8374(平日 10:00~17:00)
神戸開発本部住所
〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通3-2-5 I・N東洋ビル8階 805号
設立年月日
平成30年3月13日
資本金
資本金177,750,000円/資本準備金354,202,500円(2022年4月21日現在)
役員
取締役会長兼CEO医療機器事業担当 北野 健
代表取締役 佐藤 公明
常務取締役技術開発本部本部長 小林 正浩
取締役医療機器事業本部本部長 柳沼 良司
学術担当執行役員 池田 剛
社外取締役 寺井 正
アドバイザー
医療機器開発アドバイザー 宮田 俊男
医療法人社団DEN理事長、早稲田大学理工学術院教授、厚生労働省参与、大阪大学共創機構 特任教授、
国立循環器病研究センター理事長特命補佐、国立がん研究センター企画戦略アドバイザー、
株式会社Medical Compass代表取締役社長CEO
許認可
高度管理医療機器等販売業認可 2新保衛薬第103号
第三種医療機器製造販売業許可13B3×10314
国土交通省新技術情報システム
(NETIS)
画像鮮明化装置「LISr–101」 KT-220008-A
取引銀行
三菱UFJ銀行 四谷支店、三井住友銀行 東京中央支店、みずほ銀行 兜町支店
顧問弁護士事務所
大江橋法律事務所
顧問税理士事務所
税理士法人アクリア

Access

本社へのアクセス

●JR中央線・総武線「四ツ谷」駅/東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ツ谷」駅より徒歩5分

Partner

LISr®搭載機器・デスクトップ用ソフトウェア・ネットワークカメラ等
物販製品取扱い販売会社様一覧

医療領域
株式会社トプコンメディカルジャパン
ニプロ株式会社
防災・防犯/
セキュリティー・検査
その他領域
アイテック株式会社
株式会社アバールデータ
株式会社アンフェイク
株式会社インディビジュアル・シェアード・システム
株式会社インフラレッド
株式会社エイコー
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
株式会社コアブレイン
信誠商事株式会社
東芝デジタルソリューションズ株式会社
株式会社東京光音
株式会社日本ニューパワーズ
株式会社バーズコミュニケーション
有限会社北稜
(以上50音順)

※各社担当部署をご紹介いたします。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Event

新製品発表会開催決定、
協業希望パートナー参加募集!

Sample

YouTubeで様々な鮮明化活用シーンの
サンプルを閲覧できます!

Movie

画をつくらない、加工しない
アルゴリズムを映像で体感

Lisr®とRe:Na®、双方の技術に共通するのは、すでに記録されている画像・映像データのみを処理するため、画をつくる・加工する技術とは、全くもって異なるということです。今ある情報のみを活用し、独自のアルゴリズムによって本来あるべき姿を再現した画像・映像は、裁判で証拠品としても提出可能なレベルとなっています。

この動画は「日経CNBC Market Ad-Venture〜未上場株式の民主化〜」にて放映されたものとなります。ぜひこの動画でロジック&デザイン独自の技術の有用性をご確認ください。

Contact

あらゆる分野で活用が可能な
画像・映像の鮮明化、高解像度化の技術と製品について
ぜひお気軽にお問い合わせください

株式会社ロジック・アンド・デザイン
〒160-0004
東京都新宿区四谷1-15 アーバンビルサカス8 B棟1階1号室

©株式会社ロジック・アンド・デザイン