Product

デスクトップ・USBカメラ・
画像ファイルを全てその場で鮮明化

画像取込鮮明化ソフト
LISr-Capture

[この製品の主な使用用途]

悪天候映像
露、降雪、降雨、
P.M2.5 etc…
逆光映像
窓辺、夕暮れ、
ヘッドライト etc…
光量不足映像
夜間、屋内、
水中 etc…
表面検査
クラック、汚れ、
凹凸 etc…
  • デスクトップの画像をその場でリアルタイム処理します。
  • パラメータもリアルタイムで確認出来ます。
  • キャプチャー機能で入力画像と出力画像を同時に静止画出力します。
  • 静止画のファイル(JPEG,BMP,TIFF,PNG)を変換することが出来ます。
  • ブラウザの画面でもデスクトップに表示されていれば鮮明化表示することができます。
  • USB接続のカメラ(UVC対応のカメラ)の映像をリアルタイムで鮮明化表示することができます。
  • UVC規格のUSBビデオキャプチャーを利用することで他のカメラ映像を鮮明化することもできます。

作業は簡単。結果はリアルタイムで。

LISr-Captureの操作はとても簡単です。デスクトップに処理対象を表示して処理領域をビューウインドウで囲むだけ。処理結果は、処理ウインドウにその場で表示されます。
コントロールパネルで詳細設定も可能、設定したパラメータは即時反映されます。記録はキャプチャーで静止画保存され、パラメータの保存も可能です。
また、静止画ファイルをドラッグ&ドロップすることにより、設定したパラメータで鮮明化変換して保存することが可能です。
UVC対応のUSBカメラを接続することでカメラ映像をリアルタイムで鮮明化表示することができます。
※対応フォーマット:JPEG/BMP/TIFF/PNG

[作業画面]

[鮮明化処理例]

[画像取込鮮明化ソフト LISr-Capture]製品仕様

仕様

OS Windows7 64bit版
Windows8.1 64bit版
Windows10 64bit版
メモリ 8Gバイト以上
USB USB2.0 1ポート必須(コピーガード用)※USBカメラを利用する場合はさらに1ポート必要です。
ディスプレイ 解像度 1024×720以上
色深度 32bit True color
最大解像度 4096 x 4096
CPU 最小規模 celeron 1.5GHz
推奨規模 i5 2.5GHz 以上
空き容量 200Mバイト

Event

新製品発表会開催決定、
協業希望パートナー参加募集!

Sample

YouTubeで様々な鮮明化活用シーンの
サンプルを閲覧できます!

Movie

画をつくらない、加工しない
アルゴリズムを映像で体感

Lisr®とRe:Na®、双方の技術に共通するのは、すでに記録されている画像・映像データのみを処理するため、画をつくる・加工する技術とは、全くもって異なるということです。今ある情報のみを活用し、独自のアルゴリズムによって本来あるべき姿を再現した画像・映像は、裁判で証拠品としても提出可能なレベルとなっています。

この動画は「日経CNBC Market Ad-Venture〜未上場株式の民主化〜」にて放映されたものとなります。ぜひこの動画でロジック&デザイン独自の技術の有用性をご確認ください。

Contact

あらゆる分野で活用が可能な
画像・映像の鮮明化、高解像度化の技術と製品について
ぜひお気軽にお問い合わせください

株式会社ロジック・アンド・デザイン
〒160-0004
東京都新宿区四谷1-15 アーバンビルサカス8 B棟1階1号室

©株式会社ロジック・アンド・デザイン